MENU
SWELL
SWELL

\ 当サイトデザインはSWELLです🤗 /

SWELL公式サイトからオシャレなデザインを覗いてみる🤭

ConoHa
ブログ

\ ConoHaは初心者向けのレンタルサーバー🤗 /

1年契約だとすると年1万円あれば自分のサイトが作れて、そこから収入を得る仕組みを作れます😍✨

期間限定キャンペーンを今すぐにチェック🤭

【ブログ村】ランキング参加してます😊
【PR】15記事で月10万円を生み出せる再現性100%の『売れる記事導線』テンプレート付きガイドブック

動画編集になるにはどうするの?必要なスキルと資格と手順

当ページのリンクには広告が含まれています。

\ 福岡の大手銀行運営で最新のネットバンク😊 /

\ 登録で最大13000円分貰えるチャンス!😊 /

フリーランスで動画編集になるには、まずどうすればいいですか?

はるママ

動画編集に必要な物を全てリストアップしていきますね✨

この記事では、【ママにおすすめのフリーランス 】の中で紹介した動画編集について詳しくなり方を解説していきます。

目次

動画編集についてまとめ

働き方パソコン1台で在宅ワーク
平均年収約300万円〜400万円
向いてる人・地道な作業を長時間できる人
・動画編集が好き
・動画を普段からよく見る人
・デザインや新しいものが好き
・コミュニケーションが得意

動画編集者は「動画クリエイター」とも言いますが、近年その需要は高まっています。

「インターネットの利用時間が、テレビの視聴時間を超えた」事により需要が増えたのですが、

インターネット上での動画を作成する、動画編集者になることは、今まさにチャンスだと言えますね😳✨

有名なインフルエンサーも動画に1番力を入れている方も多く、

インスタやTikTokやYouTubeで活動するにも、動画作成が必須になっているので、

もし、動画編集者で生計を立てなくてもスマホやパソコンを使って何かをする場合は必ず役に立つスキルを身に付けることができます😍✨

「動画編集ならすぐできそう」と感じる方も多く、今は便利なアプリやツールが沢山あるので人気の副業ではありますが、

『具体的には何が必要か』を調べてみました😌✨

動画編集に必要なもの

動画編集者に必要なスキル
  • 動画編集のスキル
  • 動画編集ツールを使うスキル

動画編集者は、大きく分けて2つのスキルが必要になります。

動画編集のスキル】と【動画編集ツールを使うスキル】なのですが、詳しく解説いていきます😳

【動画編集のスキル】

まずは動画編集のスキルです😌動画編集する際には、以下の作業が必須になります👇

カット動画を効果的に切り取ること
テロップ動画にテキストを入れること
効果音・BGM動画に効果音やBGMを入れること
アニメーション動画にアニメーションを付けること
カラーグレーディング動画の色彩に補正を入れること
エフェクト動画に特殊効果をつけること
サムネイル作成動画のサムネイル(画像)を作ること

この動画編集を行う際に、ツールを使いこなす必要もあります。

【動画編集ツールを使うスキル】

動画編集を行う際に利用する、代表的なツールは以下の3つです👇

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)・InstagramやYouTubeなどソーシャルメディアの動画作成からハリウッドの映画制作まで多くのクリエイターに使われる動画編集ソフト
・Premiere Pro個人版は2,728 円/月、法人向けは1ライセンスあたり4,380 円/月で利用可能
・すでに撮影した映像のカット、アレンジ、色の補強などができる
Adobe After Effects(アドビアフターエフェクト)・高品質のモーショングラフィックやビジュアルエフェクトを動画に加えるツール
・クリップからオブジェクトを除去したり、炎を出したり雨を降らせたり、ロゴやキャラクターをアニメーションにできる
・プロ仕様の本格的な動画・アニメーション編集ができる
・単体プランの年額払いは 32,736円(月額2,728円)、コンプリートプランは77,760円(月額6,480円)など
Final Cut Pro(ファイナルカットプロ)・Apple社が提供する、Macユーザーを対象とした動画編集ソフト
・結婚式のムービーで流すようなシンプルなものから、ミュージックビデオなどプロの動画編集まで幅広く使われている
・ヒカキンなど有名ユーチューバーも利用している
・「フリートライアル」で90日間の無料体験版のダウンロードができる
・1か月間700円、または年間7,000円のサブスクリプションサービスとして利用

個人のインスタやYouTubeでは、スマホアプリのツールでも十分編集はできますが、

やはりプロの動画編集者を目指すなら、これらのツールやスキルは使いこなしておきましょう😌✨

とはいえ、そこまでプロを目指せるかわからない方もいますので、

まずは簡単なツールから使ってみるのがいいですね👇

動画編集になる方法

動画編集者になる方法を4つのステップに分けてみました😊✨

STEP
動画編集ソフトなどを使える環境を整える
STEP
カットテクニックなど、実践的なスキルを身に付ける
STEP
ポートフォリオを作る(作ったデザインをWEBサイトや資料にまとめる)
STEP
営業活動をして仕事を獲得する
はるママ

まずは、パソコンやタブレットなど環境を整えましょう✨

そして実践的なスキルを身に付けていきますが、方法は『本で学んで独学』か『スクールに入る』が基本的な学び方です。

動画編集について、まだよくわからない方は、本で気軽に学ぶほうが安心ですね✨

おすすめの動画編集本
スキルなし・知識ゼロからでOK!動画編集で月20万円稼ぐ、完全ロードマップ: ゆるくストレスフリーに、自分らしく生きたいあなたへ

誰でもおしゃれにプロっぽく スマホ1台で動画制作はじめます!(練習用の動画ファイル・お手本動画付き)

動画編集を最短で学び、最短で収益化させるにはスクールに入りプロの講師から直接学ぶのがおすすめです。

スクールに入れば、受講中の質問相談もいつでも出来るので、

分からないことがあればすぐに解決できますし、

卒業後の案件獲得もサポートしてくれるので、すぐに収益化に繋げることができます😳✨

無料相談会があるので、複数のスクールをまわり、一番自分に合うスクールを選べばより効果的です✨

動画編集のオンラインスクール
スクロールできます
動画教材エディター養成コース
・すでに動画編集を行う方がより実践的なスキルを学べるスクール
・養成コース修了後、資格認定がある
・資格取得者には見込客を紹介してくれる
・24時間質問や相談ができるオンラインコミュニティがある
・マーケティングも学べるので卒業後もスムーズに仕事がやりやすい
ChapterTwo

・週1回2時間のオンライン授業が3ヶ月間実施(合計12回)
・授業動画はアーカイブ配信があるからママでも隙間時間が使える
・PremiereProとAfterEffectsを実践レベルで学べる
・オンライン授業と並行して100本以上のビデオ講義が見放題
・案件獲得のための営業スキル指導もある
・高単価案件獲得に特化したカリキュラムとサポートが充実
・動画編集者向け案件紹介サービスと連携して卒業後も安心
ムークリ(MOOCRES)
フリーランス動画クリエイターへの最短ルート【ムークリ(MOOCRES)】

・未経験から4ヶ月間でプロの動画クリエイターを目指せる超実践的なスクール
・大手プログラミングスクール「テックアカデミー」を運営するキラメックス社が運営
・After Effectsをプロレベルで習得、高単価のクリエイターを目指せる
・受講中から案件に挑戦でき、卒業後も半永久的にサポート
・プロの動画クリエイター1名が担任として付き、卒業まで伴走
・無料個別相談会がある
クリエイターズジャパン
・現役の動画クリエイターが教える動画編集スクール
・圧倒的なコンテンツ量
・初心者目線で分かりやすく解説
Adobeの操作方法を習得可能(プレミアプロ 、アフターエフェクトなど

・1,000名以上国内最大級のクリエティブサロンに参加可能
・動画編集初心者向でもタイピングができれば可能
HerTech
女性限定!未経験から4ヶ月でwebデザイナーへ【HerTech(旧:WeRuby)】

・完全初心者でもたった4ヶ月でWebデザインスキルを習得
女性限定スクール
・動画編集コースでは動画編集者に必要なスキルや案件の獲得方法が身につきます
・未経験でも分かりやすいオンライン動画講義と、豊富な実践課題で着実にスキルアップ
・1つの動画講義の長さは10分程度で隙間時間を使いやすい
・挫折・不安をゼロにする仕組み
・未経験でも挑戦しやすい金額
・HerTech無料説明会を実施中
Famm|ママ専用動画クリエイター講座

・人気の動画編集で在宅ワークを叶えるママ専用スクール
・動画編集で月10万円在宅で目指せる講座
・無料シッター付きでおうちで学べる、未経験OK・1ヵ月で完結・満足度95%、離脱者0、受講料無料キャンペーン
・YouTube案件の編集、簡単なSNS動画広告、レシピ動画、how to動画(メイクや掃除や育児)、ウェディングのスライドショーなど
はるママ

動画編集スキルが身に付けば、フリーランスとして活動できるまでもう少しです✨

後は、ポートフォリオを作成して個人で営業をしたり、スクールで紹介して頂いた仕事で下積みを積んで、

いずれはフリーランスを目指していきましょう✨

動画編集になるとどうなるの?

まず、動画編集になるには特別な才能はいりません🥺✨

カットやテロップを効果的に入れたり、ツールを使いこなせれば誰でも出来てしまうので、

重要が高まる動画編集者は、ぜひ挑戦していきたいですね✨

動画編集者の仕事内容は、その名の通り「クライアントから渡された動画素材を編集して納品すること」です。

「企画・構成→撮影→編集」といった作業をしていく流れになります。

フリーランスで動画編集者になれば、年収は300万円〜400万円が平均ですが、

初心者から始めるとかなり単価が低く、時給1,000円を切ることもあります🥲

はるママ

どんなフリーランスも同じですが、起動に乗るまでは、収入は期待できないですね💦

ですが、動画編集と企画やマネージメントと合わせれば、

需要が高まる理由から、年収1,000万円も目指せる無敵の仕事になることは間違いありません✨

動画編集スキルに加えて、WEBデザインスキルWEBライティングスキルを身につけるのもおすすめで、

トータルでサイト運営を任せたいクライアントも多いため、収入アップにも繋がりますよ🤗✨

はるママ

とっても魅力的な動画編集は、まずは本から気軽に学んでいきましょう✨

おすすめの動画編集本
スキルなし・知識ゼロからでOK!動画編集で月20万円稼ぐ、完全ロードマップ: ゆるくストレスフリーに、自分らしく生きたいあなたへ

誰でもおしゃれにプロっぽく スマホ1台で動画制作はじめます!(練習用の動画ファイル・お手本動画付き)
ブログ

\ ConoHaは初心者向けのレンタルサーバー🤗 /

1年契約だとすると年1万円あれば自分のサイトが作れて、そこから収入を得る仕組みを作れます😍✨

期間限定キャンペーンを今すぐにチェック🤭

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

いいなと思ったらシェアお願いします🤗
  • URLをコピーしました!

コメントはこちらから

コメントする

CAPTCHA


目次